音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特製 極濃煮干しつけ麺(中盛) 煮干しつけ麺@蒲田

同僚が食べに行って絶賛してたので私も負けじと!ということで気になっていたこちらのお店に行ってきました。
並ぶよ~と聞いていたので開店15分前に到着。生憎の雨とはいえ列ができてました。
DSC_0263 (2)

もともと麺屋一燈で修行されていた方が独立されたそうでして、接客の良さや店員の元気の良さ等、麺屋一燈に近い雰囲気を感じたのはそのためですね~。地元のイタリアンなラーメン屋でぶすーっとした雰囲気みてぜんっぜん印象悪かったのとちょうど対照的です。

初訪ですので看板メニューを・・ということでつけ麺にしました。特製トッピング(1030円)+中盛(50円増し)です。
PICT_20150830_110832.jpg

惚れ惚れするような綺麗な盛りつけ、それと旨味たっぷりの麺・・・。麺屋一燈は新小岩で何度か頂いていますが衝撃的な旨さでした。つけだれを箸で動かすと油膜が見える・・・とびっくりしてたものですがここもその流れ。麺とスープの絡みは凄くいいです。
PICT_20150830_110947.jpg

つけだれは煮干しががっつりきますが煮干しオンリーというわけではなく、動物系の味も感じました。ド濃厚というほどではなく、食べやすさ重視の濃厚つけ麺だなーという印象。個人的にはこの手のつけ麺大好きです( ̄ー ̄)ニヤリ

味玉は茹で加減もちょうどいいし、美味しかった。
PICT_20150830_111112.jpg

チャーシューはレアですがこれもジューシー?な味でした。美味いなぁ・・・しみじみ。

なんで行列ができるのかわかる気がします。
いい店ですね・・・近ければもっといいんですが^^;

ちなみにこの遠征前、地元駅の駐輪場でスクーターのキーを挿しっぱなしだったことに後で気が付きました。
当時は「落としたのかな・・・」と不安になり交番に届け出もしたんですがね~。。。
明日、「すみません見つかりました」と連絡入れておかないといけませんね。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。