音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

パソコンデスクの買い替えを考える

2014/04/26にニトリで買った「組合せフリーテーブル」。買った当初はこんな感じだったんですが
DSC_0119 (1)

2014/06/23付で撮影したのがこれです。(lightは床上の方がいい音で鳴るので場所を変えました)
DSC_0393 (1)

日を追うごとにじわじわ気になるのが天板のしなり具合です。この角度だとわかりにくいので正面から撮影すると・・・
DSC_0400 (1)

なかなかどうしてひどい具合になっていますね~。取扱説明書によると天板と組合せフリーテーブルの耐荷重は30kgとのことでした。現在上に乗っかってるのは

 デスクトップスピーカーの「SS-HA1」が4.8kgで2本ですから9.6kg
 USB DACアンプの「UDA-1」が4kg
 モニタの「RDT233WLM」が3.8kg
 モニターアームの「GH-AMC03」が2.3kg
 ノートPCの「Vaio Pro」が870g

あたりなので、全部足しても20kgくらいです。このまま使い続けるのも精神衛生上大変よろしくないわけで、前回IKEAで買ったVOLMAR回転チェアの5000円ギフトカードを受け取ったこともあってIKEAでデスクを探してみました。

気になったのは10年保証のビジネスモデルであるGALANT。
DSC_0427 (1)

ぱっと見ではニトリのデスクと変わらないのではって気もしたんですが、こちらはちゃんとフレームがあります。(ニトリの組合せフリーテーブルは天板に足を直接つけるだけです)
DSC_0428 (1)

板の厚みはニトリの方が1cmほど分厚いんですが、フレームがある分天板がしっかりしている印象がありました。もう一つ気になったのは実用性重視で「MALM」というデスクです。
DSC_0429 (1)

引き出しがついている分実用性はこちらが上かなと。机をこんこん叩いてみた限り、分厚そうに見える板の中身は空洞になっているような気もしなくもないですが。ちなみに質問してみたところパッケージサイズは

 1:143cm×67cm×9cm 27.6kg
 2:111cm×67cm×6cm 14.1kg

だそうです。車(日産のマーチ)でもって帰れるのかなあこれ。

もしくは楽天のロウヤで見かけたポーランド産のデスクとかですかね。

いつまでもニトリを使い続けてスピーカーやアンプが落下する危機は避けたいしなあ。もう少し悩んでみようかと。
IKEAだと5000円引きクーポンが使えるわけですが・・・

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。