音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つけ麺+甘ダレネギマ丼 頑者@ラーメン博物館 2013/52杯目

頑者@ラーメン博物館
イケメンハリウッド、楽とつけ麺を食べていますが、3連続でやっぱりここに(・∀・)

ラー博でつけ麺を看板にしてる店はこれで2店舗になったわけですが、やっぱり食べ比べはしときたい。なので今回はデフォメニューでつけめん、ただしサイドメニューは必需品なので甘ダレネギマ丼をチョイス。
頑者@ラーメン博物館

やっぱり麺に関しては正直イケメンハリウッドも楽も相手が悪いよなぁと思えるほど。この食感の旨味は好みとかではなく良し悪しで語れるレベルだと思う。まぁ自家製麺と製麺所で作ってもらってる麺の違いが最初にあるんだと思うけど。やっぱりこの麺が美味い!
頑者@ラーメン博物館

それと、こちらのつけだれ。「濃厚」でありながらシャバシャバっとした感じになってるのは楽と傾向は同じ。ただ麺との絡みで大きな差があると思う。麺にしっかりとつけだれの旨さがこっちだとついてくるからなあ。
頑者@ラーメン博物館

今年めっちゃくちゃ食べていますが、このペースだと連休中に2枚目のVIPカードを埋め立てる勢いかもしれませんw

ちなみに頑者の場合、ラー博店と本店で味に微妙に違いがありまして、本店の方がつけだれに関してはちょこっと美味しいんです。一方で、麺に関してはそれほど大きな違いは感じません。確かラー博店オープン時にみかけた話だと川越から打ちたての麺を毎日輸送してきたと思いますが、麺のクオリティに関してはどちらも申し分がない。どうやってこの距離の輸送をして崩れないのか、不思議なもんですなあ。

川越からラー博ってかなり距離あるはずですが。。

まぁ美味しければそれでいいんですけどね!(・∀・)

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。