音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手入れ

ダイキンの空気清浄機を買って2週間が経ちました。空気清浄機は部屋の空気を綺麗にするそうなんですが、ぶっちゃけると埃をかき集めるわけですから清浄機自身は結構汚れが早い。

そんなわけでお手入れしてみました。お手入れには掃除機を使います。掃除機のホースやふすまの色から居住年数が長いのはお察しがつくかと^^ 幼稚園の時からずーっとこの部屋ですからねぇ。
P1000884.jpg

ダイキンの空気清浄機を選んだのは前面吸引なのもありまして(シャープのプラズマクラスターは背面吸引))、前面吸引の方が構造上埃を吸いやすいでしょうと。正面の蓋をあけるとプレフィルターが出てきます。開けた結果がこれです。
P1000886.jpg

もうちょっとズームして撮影すると、汚れ具合がわかるかと。
P1000885.jpg

いやー、思ってたより埃を吸ってくれるものです。掃除機のブラシでこすってみるとでっかい埃になって出てくるのなんの。(さすがにこれの撮影は自粛^^) ボリュームにするとお茶碗半分前後ってとこです。豪快にブラシの掃除機で埃を吸い上げた後、プレフィルターを水洗いしてから通勤。その間はプレフィルターは外で乾かしておき、戻ってきてから再度組み込んで運転と相成りました。

空気清浄機入れてからの効果としては

 1.その時2回ぶり返していた風邪が3日で治ったのと
 2.床においてるオーディオ機器(アンプとか)に埃がついていないこと
 3.ヘアスタイル固定用のムースとか使うとニオイセンサーが強烈に反応すること

などから実感はできていましたが、いざフィルターの汚れを見てみるといやー凄い凄い。

小学校の時肺炎やらかしたのと(あんまし肺が強くない)、匂いがあまり好きではないのでタバコは吸わないんですがそれでも空気清浄機は導入してみるもんです。六畳間にはオーバースペックかなと思いましたが丸いデザインと白い筺体は個人の部屋においても違和感がない。

夜寝る前とかは自動運転にしてるとファンが結構煩いときがあるので、静かモードにしています。

明日は久しぶりにつけ麺食べたいなー。トッピングつけて!

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。