音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のらぁ麺とセッティング

P1000588.jpg
今日も相変わらず頑者さん。先週大絶賛したのはダテじゃなく、このラーメンホント美味しい。
濃厚魚介醤油だし、魚粉も入ってていかにも「つけ麺」をラーメンにしたらこうなりますっていうお手本のような一杯。本店の密かな人気メニューってありましたがこれは売れるのもわかる気がする。

その後は永田町から秋葉原までのいつも通りのウォーキング。往復したので今日は18758歩。ほどほどに歩いているけど最近キットカットバーが美味しくて毎日食べてたりします。ダイエットには好ましくないんだけどついつい^^

それと、実験がてら部屋のセッティング、多少いじってみました。スピーカーの位置を壁から遠ざけてみたり、近づけてみたりといろいろ。朝8時すぎくらいからラー博に食べに行った10時前まで結構みっちり聴き比べてみた結果、下の写真のようになりました。
P1000591.jpg

壁に極端に近付けたセッティングです。
スピーカーを前にもってくるセッティング(壁から大体80cm~100cm)だと、少しボーカルが刺さる感じになって多少キンキンする感じ。後にもっていったら?って思ってやってみましたが、前に作った改良型吸音材が結構聞いてくれてて、近付けたセッティングにしててもいい感じに吸ってくれます。スピーカーの存在がちょっと見えなくなった感じなのが嬉しい。

ちなみに拙宅ですが背面の壁はいい音がしないので積極的に吸音処理をしましたが、右側壁はスーツやらコートやらのいわゆる仕事着がハンガー掛けしてあるだけ、左側壁はテレビがあって反射音対策のためにタオル掛け、背面と左側の窓はカーテンが掛かってます。背面は全面吸音だったんですが部分的な吸音にしたことで息苦しさもない感じです。低音は右奥に布団を置いてトラップにしています。

正直ルームチューニングというものは試す前までは「?」な気がしましたが、やってみたらあら不思議って感じですね。確かに部屋の音の方がスピーカーの音より大きいんだなぁ・・・と今更ながら勉強になりました。

頑者 新横浜ラーメン博物館店




関連ランキング:つけ麺 | 新横浜駅

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。