音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

毛布の使い道。

壁からの反射音が気になりましたので、反射音対策に毛布を使ってみました。

P1020656

やり方はいたって簡単で、町田の無印良品で30%オフの羊毛で作られたらしい毛布を買ってきて、100円ショップで買ってきた特大クリップ10個で上から吊るすだけです。スピーカーの真後ろだけわざと毛布をだぼつかせました。

毛布はダブルベッドサイズになりまして、180cm*200cmです。スピーカー背面にこのように真っ白い毛布をつるしたことで、音質は結構かわってくれました。

葉加瀬太郎さんのTraveling Noteの1曲目「ア・ディファレント・デイ」を鳴らす限り、バイオリンの出音が千葉のスタジオでYoshii9鳴らした時の音に少し近づきました。さすがにあの音響を出すには相当なスペースが必要と思います。

スピーカーでの音楽鑑賞というのはスピーカーはじめとする機材の出す音と、部屋の音響の2つがあると思うのですが、部屋の音響は大事ですねぇ。

部屋の隅の吸音材増強といい、まだまだやりたい事が出てきそうです。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。