音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

インシュレーターの効果

試す前はオカルトくさいなーって思うとこがないといったら嘘になるんですが(ケーブルもそうでした)、音量つっこんで聴いてみると結構違うもんです。音がクリアになりながら、耳に痛い感じがする曲でもある程度聴ける(若干オーバー表現ですが)ようになったのは、インシュレーターの装備が大きいのだと思います。

 

機器と床の間におくことで不必要な振動を生じさせないのが目的ということは、アンプやプレーヤーにも効果があると推定しています。

実際、Dimension 09のスパイク受けをアンプのスパイク受けに使ったら、音が一段とクリアになりましたし。ということは、インシュレーターやプレーヤーも、しっかりした土台の上に乗せてからインシュレーターを使うようにしたらどうだろう。

2cm以上の厚みをもったアクリル板の上にインシュレーター、その上にDVDプレーヤーやDAコンバーター、アンプといった具合で。もちろん、それらの下には全部インシュレーター装備とか?(音を過剰に消すようなら戻しますが)

インシュレーターレポになっちゃってますが、一番大事なのは間違いなくスピーカーです。スピーカーの次にDAコンバーターやアンプ、その次にケーブルかしら。(スピーカーのセッティングも大事です。でも、我が家はカラーレーザープリンタとモノクロレーザープリンタが鎮座していて、場所が足りないのですorz)

 

ケーブルを散々試したくらいだから、インシュレーターも何種類か試したい。
個人的にはモガミ電線の「2534」か、フジクラが作る同軸ケーブル「3C2W・S」がコストパフォーマンスで優秀です。特に3C2W・Sはアンテナとかで使うケーブルらしいのですが、我が家のリファレンスであるモガミ電線「2803」に迫るパフォーマンスをもっています。ケーブルで味をつけることなく、ありのままを引き出す。
そんな子です。50cmのやつが余ってるのでほしければ貸し出し可能ですw
値段はどっちも3000円以内のはず。

 

水晶のやつと、真鍮削りだしのやつが興味があります。あとはONKYO純正インシュレーターとか。ONKYOのは鉄です。1個あたりの価格は700円、500円、500円(8個セット)です。HANDSの真中円錐も試したいし・・・。

 

スピーカーの性能を引き出しきれれば、今聴いている曲をもっと楽しむことができると思うんです。Dimension 09はそうした想いに答えてくれるスピーカーです。

 

もっともっと、聴くことにこだわってみたいなぁ。それにはいろんな音色のCDを聞いてみることも大事なんだろう。

 

・・・まずはインシュレーターを納得いくまで考えて見ます。

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。