音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

つけ麺(中盛) 魚雷@後楽園

ご無沙汰でした^^;
濃厚なつけ麺を食べてなかったなぁ・・・
そう思いつつふらりとこちらへ・・・ 永田町からのウォーキングです。
DSC02176 (s1) 

ここは本枯中華そばというラーメンが食べられるお店で、鰹がポイント。
調理のために珈琲で使うサイフォンを使っています。
DSC02177 (1) 

一見するとネタに見えるんですが、個人的には理にかなってるような・・・
オーダーはつけ麺です。
DSC02179 (1) 

麺はこのくらいの艶があります。
DSC02182 (1) 

トッピングは全てつけだれの中です。鰹が効いてるのかな~
※うずらのたまごが入っていました。好き嫌いはあると思う。
魚介系が気持ち強め。食べたかった味なので全然グッド(΄◉◞౪◟◉`)
バランスよくまとまってると思います。
DSC02183 (1) 

ただ、箸の形状と麺が合わないと思うかな。麺をつけだれに運びずらかった^^;
気になったのはそのくらいです。美味しいですね~

スポンサーサイト

岡直三郎 町田ブラック~一番いちばん@町田

最強ラーメンFesが終わって第5陣に行く前に・・・

町田コラボブースでめっちゃ美味かった町田ブラックを食べに一番いちばんに行ってきました!

町田ブラック 850円
PICT_20170429_121747.jpg 

いやー・・・お店で出されるブラックはすんばらしく良いビジュアルですね~
具材は肉重視!スープは醤油の良い香りが・・・食欲をソソります!

麺は一番いちばんらしく手打ち麺。これがまた・・・醤油の重厚なスープとめっちゃ合う!ここまでうまくフィットしている麺とスープの組み合わせを知らない^^;
PICT_20170429_121847.jpg 

ほんのり入った胡椒も良い仕事をしていますが、このスープは文句なしに秀逸。
PICT_20170429_122231.jpg 

うんめぇなぁ~
ぐうの音もでないくらい美味いです!
PICT_20170429_121803.jpg 



最強ラーメンFes第四陣(頑者)

第四陣はもう一つ期待している店がありまして・・・

私につけ麺の魅力を教えてくれた頑者!

日比谷公園で食べて以来ずーーーーっとここのつけ麺は食べてます。
店で出してるつけ麺と比べるとより濃厚なテイストに仕上げている「ネクストレベル」がウリなのですが、今回は大量のワタリガニを使った「カニのネクストレベル」でございます。
DSC01954.jpg 

トッピングはやっぱり全部乗せ^^;そりゃ太るわなーw 頑者初のローストポークと定番の豚・鶏チャーシュー。特に豚は炙ってあるので絶品!

頑者といえば麺!
DSC01960_201704230840289f5.jpg 

全粒粉入りの平打ち麺です。毎度ながら凄まじい^^;
控えめにいって無茶苦茶美味い!

つけだれは昨年の大つけ麺博でもやってたカニのネクストレベル。
ただバランスがよくなりました。カニだけじゃなくちゃーーーんと魚介豚骨の頑者を感じる味。ここまで美味いカニつけ麺ってこれまで知りません(・∀・)
DSC01961.jpg 

割りスープもありますし、文句のない出来に仕上がってますよ~
完成度の高いつけ麺はさすがです。

甲殻類苦手な人でもいける出来だと思います。
今年の頑者は凄い・・・

最強ラーメンFes第四陣(町田コラボ)

毎週のように通っては?体重を増やしている中おはようございます!

最強ラーメンFesでは最も楽しみにしていた第四陣から・・・

まずは町田コラボ(一番いちばん×天国屋×進化)の町田中華そば!
DSC01944 (1) 

3店舗の醤油ダレを組み合わせたスープを進化の自家製麺で食べるというなんとも贅沢なラーメンです!トッピングは町田盛り(500円)という全部乗せです~

進化は自家製麺にしてから麺が本当に美味い!この麺は正直美しいね~。
これがまたうんめぇんだ!
DSC01947.jpg 

味玉は進化かなぁ・・・
DSC01949.jpg 

味のインパクトという意味では淡麗系なのでそこまでないのですが、深みは凄い。
今回出店してる店の中ではダントツの行列ですが、それにふさわしい一杯が待っていますよ~




十周年記念塩らーめん 麺屋翔@新宿

麺屋翔の10周年記念ということで特別なイベントが開催されているそう。
これはいかなきゃいかんでしょ!
DSC01856_20170409182748b13.jpg

本日の限定は塩らーめんだそうです。看板メニューだから日曜日なんだろうね。

十周年記念塩らーめん 1,000円
DSC01862_20170409182750ab3.jpg 

最初に感じるのは3種類の地鶏(媛っこ地鶏、新得地鶏、会津地鶏)+枯れ節のスープが繰り出す芳醇な香りだと思います。第一ラウンドから食欲がそそられます。

盛り付けも凄く美しい。麺とスープはとっても良い組み合わせ。ほどよく絡む。
DSC01865_201704091827523eb.jpg 

スープがあまりにもウマすぎてちょっと驚きました。
凄いなぁ・・・これレギュラーにすればいいのに・・・と思ったのは私だけではないはず。

んで、サイドメニューは炊き込みご飯。
DSC01859.jpg 

菜の花を使った炊き込みご飯だそうです。・・・が私感じたのはご飯うまいな~ってことかしら。うまくいえないんですが水加減がちょうどよいんですよね。食べやすいし、つぶを感じる。
200円でこれを出すのはすごすぎです。

そんなこんなで完食余裕でした。これすごすぎ・・・
DSC01867.jpg 








このカテゴリーに該当する記事はありません。