音楽とともにある日々

音楽とらぁ麺をより楽しむために
MENU

1万円未満のWindowsパソコンを買ってみる

愛用していたソニーのVAIO Pro 11が故障したため修理に旅立つことに。
パソコンがなくなってしまうので、とりあえず修理期間だけでも使えるサブPCを、ということで興味本位で調達してみました。

買ったのはドスパラのスティックPC「DG-STK3」という機種です。
ワイヤレスキーボードとワイヤレス静音マウスが付属して9,980円。太っ腹もいいとこです。
DSC_0037_20160923184920ee6.jpg

本体の大きさはティッシュペーパーと比べられるくらいに小さいです。
DSC_0039.jpg 

付属品はUSBケーブル、ACアダプター、HDMI延長ケーブル、MicroUSB→USB変換ケーブルです。コストを抑えるためか特に丁寧な感じは見受けられず。
DSC_0038.jpg 

んで、使った印象ですが、、、最初にWindowsにログオンして動作チェックしてたら
音声が出ないというわりと痛い不具合に命中。店員と交渉し、本来なら修理センター預かりだけど特別に交換してあげる、とのことで交換してもらいました。
(初日、それも初回の電源投入で音が出なかったのに・・・)

さて、使った感じの印象ですが、youtubeの動画鑑賞やネットサーフィン程度ならこなしてくれます。ただし、ファンレスPCなのでかなり本体が熱くなります。

本体が熱くなるとCPU温度を下げるためクロック数が下がるので動作がカクカクに^^;
とても実用できる気がしなかったので冷却対策を考えました。
冷却対策だけじゃないけど、↓の対応を追加しました。

1. 有線LANにしつつ、USBハブを増やす(+2300円)
 Wi-Fiが結構発熱する原因らしいのと、USBが不足しているのでギガビットLAN+USBハブを増設しました。私が買ったのはロジテックの「LAN-GTJU3H3」という機種です。選定理由は単純に一番安かったから。Wi-Fiはもともと2.4Ghz帯しか使えないし、ギガビットが使えるならそっちのほうがどうみても快適だと思います。

2.USBファンを増設する(効果大)(+800円)
 サイズ的にぴったりだった4cmタイプのUSBファンにしました。本体のヒートシンクに直接密着させるようにUSBファンをくっつけます。くっつける手段は費用ゼロの輪ゴム2個。これで十分。反対側にはおまじないで10円玉を5枚重ねてつけました。

3.ファンコントローラーを増設する(+400円)
 USBファンと同じ会社が出してました。2だけで効果は十分だったのですが少々ファンがうるさい。そのため回転音を落とせないかな、という感じで。

4.USB→3.5mmオーディオ変換ケーブルを増設する(+1200円)
 私が使ってるスピーカーであるTIMEDOMAIN lightが3.5mmイヤホンジャックを使っているということと、HDMIで接続したところ私のモニタ(三菱 RDT233WLM)では音声が出なかった(テレビでは音が出たのとドスパラのサポートの質に辟易したので諦めてます)ことを受け、変換ケーブルを買うことにしました。

全部施した本体はこんな状態です。輪ゴムというのが手抜き感あって良いかと。
オーディオ変換ケーブルは音が出れば良い、程度の音質です。
DSC_0043 (1) 

DSC_0044.jpg 

Chromeでタブ1つでブログを書きながらMedia Goで音楽を聴く程度ならこなしてくれるようになりました。CPUのクロック数は常時1.3~1.8Ghz付近をキープしていますから特に性能低下もありません。ファンの強さは「弱」にしています。

CPU温度は最高で63度。とりあえずVAIOが戻るまでのサブPCとしては十分だと思います。
全体でも12000円くらい(イヤホンジャックはいらないひともいるでしょうし)でWindows 10が入ってるPCが手に入るんだからすごい時代が来たものですね~。

スポンサーサイト

煮干しそば 一番いちばん@町田

時間が確保できたので水曜日限定の通称?西本亭に行ってきました。
行きつけのお店である一番いちばんはこれまで水曜日が定休日でしたが、水曜日は夜営業のみやるりょうになってまして、限定メニューのみの提供になってます。

今回は煮干しを使ったラーメンである「煮干しそば」をオーダーしました。
DSC00928.jpg

二種類のネギが美しいビジュアルに役立ってますなぁ。
ラーメンは手打ち麺ですが、ノーマルの麺より若干太め。小麦も少し違うものを使ってる。スープは複数の煮干し(西日本地区のいり子も少し使ってるそう)をブレンドしているそうです。それとほんのりにんにくも使ってるんだそう。さすがにわかりませんでした^^;

わかったのは麺とスープの持ち上げが良いことだね。口元に麺が届くときスープの旨味も麺が届けてくれる。これがまた美味いんだ~。
DSC00932.jpg 

常連の皆様いわく、これまでで一番の完成度だったとのこと。どうりで美味いわけだ。チャーシューもさらに美味いんだよなぁ・・・普段も美味いけどね。
DSC00930.jpg 

そしてお試しでまさかの連食!まさかまさかの鶏白湯!
DSC00938.jpg 

3年以上昔に一番いちばんでやっていた鶏白湯つけ麺を再現させたやつです。ただし麺は太麺!エビ辛スパイスは麺に投入しました。つけだれにいれても良かったけど麺の旨味を味わうならまぁこっちが正解かな。
DSC00941.jpg 

つけだれについては甘さが全面に出ていて、辛いラーメンが大の苦手だった私にとってはわりかしストライクゾーン。スープ含めて美味しくいただきました。全体のバランス考えるともう少し醤油感が前に出ても良かったかも? 甘党である私にとっては好評だった( ̄ー ̄)

一番いちばんは濃厚系はめったにやらないけど、鶏白湯は不定期で食べたいなー・・・と思いつつ、「あれ?最初に食べた煮干しとあわせてニーボ白湯みたいな感じにしたら合うんじゃね?」とか思ったり。

相変わらずいい仕事してんなぁ。ごちそうさまでした~。

ママカリソバ 丿貫@桜木町

桜木町にある煮干ラーメンの人気店。

新店舗開拓のため行ってきました。雨なのにかなり並んでるすごい店^^;

ママカリソバというやつです。麺は伊藤のようにぱっきぱきのタイプ。この麺は好み。
チャーシューはレアにしなくても良かっただろうけど、ビジュアル的なインパクトに華を添えてるね。スープは煮干し全開してて率直にうまいな~って思った!欠点は自宅から遠いこと^^;
DSC00918.jpg

サイドメニューで黒酢のあえそばをいただきました。
DSC00924.jpg 

あぶらそばみたいに混ぜて食べるんですが、黒酢と麺がうまく絡み合ってて、こっちがむしろ好みに感じた^^; すごいよこれは・・・



春日のキョンセームが素晴らしい件

久しぶりのガジェットネタ。

普段スマホやタブレットなどのガジェットをいじるのが好きなだけあって、画面は結構な量の指紋や汚れが目立ってしまいます。結構指紋を気にする方で、クリーニングクロスについてはこれまでいろいろ試してきました。

クリスタルアーマーのガラスフィルムに付属してたクリーニングクロスにはじまり、トレシーエレコムのスーパークロス、ヨドバシで試したマイクロディア、マイクロソリューションのクロスなど。他にも試したのもありますが・・・

んで最近はヨドバシで見つけたセーム皮(HARP製エツミ製)をそれぞれ試してたとこでした。ふとしたことでキョンセームの存在を知り、試してみることにしました。

amazonでも買えますが、今回は直接春日さんから購入しました。(送料無料です)
12cm×12cm 2枚を購入しています。鞄が2つあるのでそれぞれの鞄に入れようかなと。
DSC_0033.jpg

このクロスはその名の通り世界で一番小さい鹿である「キョン」の皮を使っており、その中でも特に希少種である赤土のキョンの皮とのこと。

セームを試したのは人口クロスの性能にイマイチ限界を感じてたから。累計すると20枚以上マイクロファイバークロスを試していますが、トレシーのように拭き取り能力が足りない(ひと拭きで落ちないし、洗う間隔が短い)ものや、エレコムのクロスのように「拭いたら遊び毛が画面に付着した」りするケースがあったり・・・だったのです。

んで、セームを使い出してから、2拭きで取れるようになったので「お!(・∀・)」ってなったわけですが、セームはセームで欠点がありました。結構な量の粉が出る・・・

指紋はマイクロファイバークロスより取れるんですが、拭きとった量と同じ位の粉が出る・・・
んでしょうがないから手洗いして乾かしてからやってみてもやっぱり粉が出るんですよね。(ハープ製)エツミ製のセームはそうしたことがなかったんですが、その分拭き取り能力がちょい落ちる。

んで、今回の春日のキョンセームですが・・・

ひと拭きであっさりとれる!(・∀・)
サッとひと拭きで!

粉もほっとんど出ません。当初ほんのわずかに出ましたが、すぐ出なくなりました。
初日なのにね!

あと、嬉しい収穫としてもう一つありまして、気持ちですがスマホの画面(ガラスフィルム)の滑りが少しだけ良くなりました。加脂・除脂能力がある!とどどーん!と書かれていましたが、まんざら嘘でもない気がします。

これまではクロスで拭いたあとも滑りは別にかわらないので、Woosh!!というクリーニング液で不定期に画面を拭いて滑りを回復させていますが・・・ キョンセーム使うと滑りがある程度戻ってくることがわかったので、Woosh!!を使う頻度が少し減りそうな気がします。

12cm×12cmのクロスをスマホ用に買いましたが、いやー正直びっくりです。
スマホ用には12m×12cmで十分かもですが、もうちょい大きいやつをパソコンのタッチパネルやテレビ用に買っても良い気がしてきました。

30枚に達する前にクリーニングクロスの終着点にたどり着けてよかった^^;


特製中華そば 中華そば 二階堂@九段下

九段下にオープンした新店舗。八咫烏に続けて気になってたお店だったり。
ということで行ってきました(・∀・)
PICT_20160910_133811.jpg

場所は九段下からだと徒歩で6~7分といったところ。八咫烏の方が少しだけ近いけど、どちらも微妙にわかりにくい場所だね。13時過ぎに到着したときには店内は満席。土曜日限定で濃厚なつけ麺もあったようだけど、初訪問なので中華そばをチョイス。他にも手もみいり子そば(煮干しそばのはず)がありました。

特製中華そば 950円
PICT_20160910_133056.jpg 

麺はカネジンの麺だそうです。トッピングは2種類の豚チャーシュー、メンマ、ネギ、ワンタン、味玉、海苔など、特製だけあっていたれりつくせり。
PICT_20160910_133151.jpg 

うーん・・・旨いね。率直に旨いと思う・・・。麺とスープの相性もいいし、香りが良い。スープは大山地鶏のガラに香味野菜や羅臼昆布、伊吹産煮干とかを使ってるらしいです。醤油は復数の生醤油をブレンドしたものとのこと。醤油感もあるし、魚介系の旨さも感じて、凄くバランスよくまとまったスープだと思う。

完食した後思わず手を合わせちゃったよ^^;
滅茶苦茶旨いね。九段下になんでこんなに凄い店できたの?

あと・・・
特徴的だったのはレイアウトで、オープンキッチンではないんだけど・・
こんな感じになってたりします。(席数は適当です)
  □ □ 席
厨房□  席
  □  席
□□□  席
    □ 
席 席 席 券売機

この後は適当に写真撮りの練習をば。
PICT_20160910_135015.jpg 

夏が終わって秋がきた・・・とはまだいえないなぁ。
PICT_20160910_114000.jpg